2007年10月17日

1176LN

1176LN.jpg

今日は自分がよく使うプラグインを紹介します。
UAD-1というDSPボードをみなさんご存知でしょうか。
僕はこのボードをよく使ってます。かなりアナログな感じのプラグインが多数出ており、どれもこれもがすばらしいクオリティを出しています。今日紹介するのは、そのUAD-1の中でも歴史(?)のあるプラグイン1176LNです。
1176LNというと、今はもうなくなったUREIというメーカーが出していたもので、詳しい説明は省略しますが、これを通すとぶっとくなる、艶が出るといった名機です。これのエミュレーションをしているのが、UAD-1 1176LNです。UAD-1はUniversalAudioという会社が出しているのですが、ここは、このUREI 1176LNの復刻版を出した所でもあります。そんなメーカーが1176LNと言い切ってるプラグインなのですから、当然質も高いです。
今日は普通の設定より、極端な設定を楽しんでみましょうってことで、Kickに1176LNをかけてみました。
サンプルファイルを聞くとわかりますが、こんな感じの普通のKickがブーンブーンベースになりました。よくエレクトロ系の曲で使ってるやつですね。1176LNでは裏技的に使われてたRATIO 4つボタン押し、Attack、Release 最速に設定することによって、こんなKickが出来ます。スネアとかにかけてみても、音が伸びてすごい楽しいですよ。一度やってみてくださいね。

タグ:UAD-1
posted by ヴァァム at 21:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。